2018年05月04日

むぎ一時退院できるかも!




今日は、むぎの
自宅治療と
チューブフィーディングの
やり方を先生から教わりました。



20180504161451183.jpg



20180504161456014.jpg




20180504161505447.jpg





20180504161519009.jpg



先生の手書きの
むぎご飯のやり方
ノートが丁寧なのはもちろん


三番目の メニャメニャという
表現が可愛くて笑いそうに
なりました(笑)


20180504161240457.jpg



途中から私もやりスピードや
押す感覚を覚えました
(その子の体力などで
スピードなど変わるらしい)



20180504161252996.jpg



まだビルビリン(黄疸)
数値は正常値0.8までのところ
(0.8でもギリギリ
だから高いと考えるようです)



それが、むぎはまだ5.1



耳も目も口も手足も皮膚も
まっ黄色です😭




ビルビリン高いうちは病院で
治療が好ましいのですが



むぎにとって入院がストレスに
なっていて自力で食べないから
ビルビリンがさがらないのかを
見たいとのことで


明日土曜日!
様子見する為、
退院になりました!



20180504161405123.jpg



(目力がすこし
出てきた感じがする!
気のせい?)



明日の午前中検査して
よほどのことない限りは


一度帰宅して自力で
食べることを目標に
チューブフィーディングと
自宅治療頑張っていきます。




数日おきに血液検査をして
ビルビリン値、肝臓、膵臓値を
確認します。





とにかく何かない限り
退院できるからよかった!




ただ良くなっての退院
ではないからまだ安心は
できません😭




チューブが入っていても
むぎがカリカリや
ウェット食べたくなれば
食べれるようになっています。




チューブが外れかけたら
簡単に私達でもはずせるように
してあります。
(すぐ病院でつけなおしになる)



運動は本人がしたければ
してもよい。ほかのこと
触れあいもしたがるなら
してよい。



これで食欲がでて
ビルビリンが下がれば
FIPの可能性は低い



今も多分低い確率だけど
ありえなくないビルビリン
数値の動き方と蛋白数値
だから一応心に
とめといてと言われてる。





帰宅したら慣れたおうちで
大好きな、とろろがいて
少しずつ食べたい!と
思ってくれたらよいなあ。





みなさま、ありがとう



まだ回復しての退院では
ないですが
明日の午後退院予定です。




悪化しませんように。



(はいたり、ビルビリンこれ以上
あがったら退院見送り)




#闘病猫
#猫の胆管肝炎
#猫の膵炎
#猫免疫不全ウイルス感染症
#保護猫

#みんな元気玉ありがとう
#絆に感謝





応援よろしくおねがいします☆

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村


スマホ・携帯からは こちらから応援よろしくおねがいします
猫ブログ 野良猫




posted by 管理人まる at 16:17 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 【虹の橋へ。新しい家族ができました】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。