2018年05月09日

むぎのアニマルコミュニケーション



むぎが入院した時に
なぜ入院したのかと
見捨てたわけではないことを
アニマルコミュニケーターの
やっちゃんさんに頼みました


この話はまた今度。


むぎが退院してきて
すぐ痙攣がはじまり
担当医の先生が帰宅して
居なくて、


病院の院長と話我が家から
病院まで遠いからもしかしたら
道中もたないというのを聞いて


むぎの気持ちが知りたくなりました


急にやっちゃんさんに
連絡して、今むぎがなにを
して欲しいか!を
聞いてもらいました。



そしたら抱っこ!



実は痙攣してるときは
触らないほうがよいときいた
ことがあるので
添い寝していたのですが


それを聞いて抱っこしました。
ひっかかれ(悪意はない)
たしかに危ないかもしれない
(だから自己責任で)


私はそれから朝相方が
おきてくるまでずっと
抱きしめてました。



何度も何度も痙攣おこし
そのたびギューて抱きしめて
おかあにゃんいるからね!



愛してるからね。痛いね
苦しいね。全部おかあにゃんに
移してしまえ!と叫びました


多分もう見えてなく
聞こえにくくも
なっていたと思うから。



後日、通院予約をキャンセル
電話したときに、
受付のかたが、むぎちゃんですか?
待っててください!と
言うから待っていたら担当して
くれたS先生が出ました。


とても一緒に残念がってくれ
悔しがってくれました。
私の体調まで気づかいしてくれ
むぎの冥福を祈ってくれました。




こんな先生なかなかいないよね
だから片道車で40分かかっても
私はここが好き。



自宅に近い第2の掛かり付けも
好きよ。


長くなりましたが、、



むぎのアニマルコミュニケーション

😻😻😻😻😻😻😻😻😻



家にもどってホッとしてる



まるちゃん(私)や
ダンナさんの声
他のにゃんずの声や音、
日常を心地良く感じて聞いてる




夢の中で聴いてるみたいな
水の中に潜った時に
聞こえるような、
そんな風に聞こえてるみたい




して欲しいことは
特にないけど
ここでじっとしていたい。



まるちゃんに触れてもらいたい
温かさがホッとする



体の中で特にここが
苦痛というところは
分からなくて体全体が重たくて
石のように重たい感覚。



抱っこしてもらってる
腕の中に体を沈めてるのが良い。




おとうにゃん
おかあにゃんは
とっても愛してるよ
大好きだよー



ボクの方こそ
ありがとう
って言ってる


今体は重たくて動かないけど
生きてきて良かった〜と思う




温かい環境にいることがうれしい




人肌を感じながら
過ごしてることにホッと
安心感、心地良さを感じてる。



もう1人じゃないんだ〜、と
思えることが嬉しくて




ちょっと嫌だったこと
お薬とか
(強制的に何かされたこととか)
抵抗したけど



そんなこと全部どうだっていい
全部許せるくらい
温かい環境に
いることがうれしい。



愛情を持って触れてもらえること、
猫の友達がいること



そういうことを
ひしひしと感じている。
こんなに体が辛い中で
気持ちの中では満足感もある。



伝えたいことは
ありがとうしかないんだよね。と
言ってる。


無理しなくていいよ
ボクは大丈夫だから



無理しなくて良いよ、
というのはまるちゃんが
疲れているから、
それを感じて言ってるみたい。



そばにいてくれて、嬉しい。




体がつらいことは
ヘッチャラだよ
とか言うの。
泣けます。




少し眠くなったのかも。
少し体をやすめてね、と
伝えました。



またお話ししてくれるって
言ってくれた。



😻😻😻😻😻😻❤️❤️❤️❤️❤️❤️


むぎが暖かいものを
感じてくれていて嬉しかった。


急なお願いなのに
ありがとうございました!


😸😸😸😸😸😸😸😸😸😸😸


アニマルコミュニケーション
やっちゃんさんのサイトは

アニマルコミュニケーション KIT
で検索するとでてきます。


もしくは

http://kit-anicommu.nyanta.jp





私は保護っこたちや、
我が子たち、
天国にいるこたちとお話
してもらいました。








応援よろしくおねがいします☆

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村


スマホ・携帯からは こちらから応援よろしくおねがいします
猫ブログ 野良猫




posted by 管理人まる at 20:43 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 【虹の橋へ。新しい家族ができました】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。